アウトドア&フィッシング ナチュラム
決算売り尽し! お買い得バスフィッシグ用品はコチラ!

ダイワ、シマノなど有名ブランド勢揃い!

メガバスなど有名ブランドが勢揃い!

ロッド、リール、ルアーなどバスフィッシングなら


2003年07月26日

兵庫県三田市青野ダム 2003-07-26(土)


Field
×1 ×1 ×1

前日、九州統括部長よりこれから熊本県江津湖へ向うと報告あり、
私も影響されて千丈寺湖でナイトフィッシングとなりました。
普段、一人でナイトに出かけたこがなく自分でも思い切った行動に
でたなと思いました。
さて、釣果ですがナイト時は主にトップ意識した攻めでポッパー、
スピナーベイトをメインに。モーニンングからデイタイムにかけては
ラバージグ、ワームを使用した結果、ラバージグで34cm・35cm、4インチ
カットテールで47.5cmをゲットすることができました。
千丈寺湖へは数えきれないほどバスフィッシングをしておりますが、
43cmまであってもそれ以上がなかっただけにランディングした時のうれしさは
私のバスフィッシング6年の歴史のなかで一番でありました。
しかし、ナイトの一人は怖いですね。でもはまりそうな予感・・・。

2003年07月20日

The 8th Battle Jul-2003広島県芦田湖・白竜湖・神農湖・周辺野池にて

19-Jul-2003(Sat)


Field1 Field2 Field3


昨日、西日本の集中豪雨により九州組は高速道路で
2時間、足止めとなり開催が危ぶまれたが何とか集合できました。
開催予定地でありました芦田川上流はだだ濁りであったため急きょ
湖探索、開催となりました。第一ポイントは芦田湖。
そして写真は第二ポイントの白竜湖



第三ポイント白竜湖周辺野池。
ここでKazuhikoが45UPはあるのではというバスをばらしてしまった。
Yasuhisaは枯れ木の中にラバジを落とし込み32cmキャッチ!




そして第四ポイントのトップシークレット野池。
この場所は給油したガソリンスタンドのお兄さんに教えてもらいました。
ほとんど人が入っておらず入れ食い状態。
遠く広島に来た甲斐ありました。スタンドのお兄さんありがとう!m(_ _)m



ハードに拘るYasuhiro(写真左)。男気のあるスタイルはかっこいい!
トップシークレット野池でトップ&クランクで入れ食いモード突入?



第五ポイントの神農湖。
この場所は駐車上前にワンドが広がり足場がよい場所です。
バスを釣った時に追い食いしてくるデカバスが印象的でした。




今大会のビックワンをランディングしたTetsuro。
ナイトも寝ることなくひたすらキャスティング。
この人に勝つには寝ないことかな?絶対無理でしょう。

今大会、Kouichiは仕事のため? 家族サービスのため?なのか
休戦。しかし参加したことと見なしノーフィッシュのポイント0と致します。
第一ステージのバツゲームが確実となってきました。
頑張らないとやばいぞ!本当に・・・。


Tetsuro
×1×1×30

Yasuhisa
×2×9×1

Yasuhiro
×1×5

Kazuhiko
×20×1

Kouichi